2019
06.18

ニューヨークへの旅17~Cafe&Pianists on the street~

2019/6/9~21 ニューヨーク

West 66th street Pier i CAFE(桟橋のカフェ)

2019/06/17、滞在8日目。

今日は少しゆっくり目に外出して、前日Lincoln Centerのピアノの前で情報を頂いたカフェに足を運んでみました。

west 66th streetの「Pier i CAFE」で「Rueda Invasion of Free Outdoor Latin Dancing on the Pier」というラテンダンスのイベントがあるのだそうです。Pierというのは桟橋という意味。

向かう途中にLincoln Centerを通るので、いつものピアノの前に寄っていきました。

誰もいない😱雨が降ったり止んだりを繰り返していたので、今日はもう集まらないのかな?

Magic Hour。ニューヨークの夕日。徐々に色が変わる空。

桟橋に到着すると、まだ夕日が落ち切っていなくてとてもきれいな景色を見る事が出来ました。みんな思い思いに過ごしています。

Pier i CAFEでのイベントは18:00から始まっていたのですが、Pier i CAFEに辿り着く前に1時間ほど迷ってしまい、到着したは20:00。どういう形式で行われるイベントなのかはわかりませんでしたが、一般の方がダンスを踊っている姿を見る事が出来ました。

対岸の光はWest New Yorkの街の灯り。徐々に落ちていく夕日を見ながら、ゆっくりと流れる時間。

おなかは減っていなかったので、飲み物だけ注文しました。Hibiscus Iced Tea🌺

お茶感はあるものの、何とも言えない酸味のある味。暗くてよく見えなかったけど、明るいところに持って行ったら赤い色の飲み物だという事が分かりました。ハイビスカスティーは美肌に良いとかなんとか。

酸味のある紅茶って他にもあった気がするけど、なんだったかなー。

Lincoln Center & Times Square with my Friends

戻り道。またLincoln Centerのピアノの前に行くと、Fabio居た!

ピアノを弾いているのはPatrickです。Patrickとは今日初めて会いました。日本のアニメやゲームの曲をたくさん知っている人で、この人もとても優しくて。

色々と話し込みながら、途中で私もピアノに座らされて、ネコふんじゃったとかエリーゼの為にをほんの少しだけ弾いてみました・・・が、やっぱり練習も積み重ねもないのでうまくいかないですね😫

聞いているばかりではなく、一緒に楽しみたいので、帰国後次に会う時はピアノを1曲以上弾けるようになっているように努力すると伝えました。

時間も22:00を回って、今度はTimes Squareにもピアノがあるので一緒に行こうかと誘われました。日本でなら断るところですが、ニューヨークでは22:00はまだ宵の口。

Fabioに1piece 99¢のpizza🍕をごちそうになりました。思えばニューヨークのピザを食べるの初めてだ。1pieceでこのサイズ。そしてvery delicious😍

1ホール買っても$10.00行かないのでは・・・安い!

Times Squareに到着すると、既にピアノを演奏している人が。ピアノを弾ける人が多いなあ😳

FabioとPatrickはカメラでその様子を撮影。カメラマンはカメラに映らないので、代わりに私がカメラマンを撮影しています🤣

たぶんこの時点で既に00:00。Times Squareの前は本当にずーっと明るい。

ピアノは弾く人によって全然音が違うというけれど、こうして色々な人のピアノをそばで聞いているとそれが良くわかります。

02:00 amを回り、さすがにFabioが疲れてきました😆という事で今夜はここで解散。

ニューヨークの地下鉄は24時間走っているらしく、こんな時間でも問題なく帰宅できるのだそうです。私はまだ地下鉄を利用したことがないですが、自由の女神を見に行くには地下鉄の利用は必須なので、近いうちに地下鉄の乗り場を見に行ってみたいと思います。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。