2019
06.13

ニューヨークへの旅13~運命的な出会い~

2019/6/9~21 ニューヨーク

ニューヨークで初めての洗濯

2019/06/12、滞在4日目。
用意してきた服が少なくなってきたので、今日は長期滞在の重要ミッション「コインランドリー」を体験します。4日目までの生活で、衣食住の「衣」だけがまだやり方を把握出来ていなくて、現地の生活事情を事前に調べてなるべく粗相をしないようにと警戒しつつもぎりぎりになるまで避けてきました。

・・・でも!

洗濯が出来るようになれば、以降の暮らしに支障が出る事はまずないと思うので、勇気を出して行ってきます🐾

目指すは一番親切なランドリー

ホテルから近いコインランドリーは数店舗ありますが、設備だったり店員さんの応対についてのクチコミがあまり良くなく、ニューヨーカーの生活に深く根付いた施設であることからかなりの混雑も予想されるとの事だったので、コインランドリーへの訪問はかなり心配でした。

何せ言葉が不自由です。トラブルが起きた時に素早く応対する事が出来ないので、なるべく親切な店員さんがいるところを探しました。

ホテルから1.3kmほど離れた場所に「LAUNDROMAT CAFE☕」というランドリーを発見!
現地の方による他店のクチコミに、このお店の名前が出ていたのを覚えています。

「〇〇に行くより、LAUNDROMAT CAFE☕が安心だよ!」

明らかに他店の評価と比べて好意的なクチコミが多かったので、意を決してホテルを出ました。ドキドキ。

あ、見つけた!いったん通り過ぎてー・・・中の様子をチラっと見てー・・・

戻ってー🤣

あれ、空いてる!やった!

色んなサイズの洗濯機があります。まずはそれぞれの洗濯機をじーっと観察。
ふむふむ。一番大きいのが$5.75、中くらいのが5$.00、一番小さいのが$3.00。
乾燥機は・・・¢25と、High・Middle・Low・Delicateのボタン。

事前の調査によると、一人分の洗濯なら一番小さな洗濯機で十分だったはず!

でも結局使い方が分からなかったので、店員さんと思われるおばちゃんに質問!

「Please tell me how to use?」(使い方を教えて!)

🐾$3.00入れる。(¢25コインを12枚。)
🐾Coldボタンを押す。
🐾スタートを押したら、上の穴から洗剤を入れる。洗濯時間は30分。
🐾取り出した後に乾燥機に入れて、9分25¢だよ。
クチコミ通り、おばちゃん親切過ぎ😭ゆっくり説明してくれたのと、混雑してなかったのもあって、落ち着いてレクチャーを聞くことが出来ました。
上の穴ー・・・これかー!ゴムで出来たフタ!
フタを開けると、手前から1~3と書かれた穴が3つあるんですけど、一番手前が洗剤だそうです。奥は柔軟剤だったり漂白剤だったり。
あ、そういえば洗濯機も乾燥機も¢25硬貨しか使えないです。これは事前に調べていて、両替機がある事も調査済み。
真ん中の穴に紙幣を投入!$10.00をグイっと。
・・・入れたら・・・$10.00すべてが¢25コインに😱
¢25が4枚で$1.00だから、その10倍でコインが40枚!一気にお財布が重くなりました。日本のゲームセンターの両替機みたいに、今回使わない分は紙幣で返してくれるような賢い両替機ではなかったようです🤣
まあでも今回の滞在中に確実にあと2回くらいは利用するだろうし、そう考えたらあまり気にしなくても良いかな😳
$3.00を¢25で支払うんだから、えーと・・・コイン12枚を洗濯機に投入。
Coldを押して、スタートを押して、洗剤を入れて、30分待機。
店内を物色中。あれ、ここの洗剤$1.00?Pharmacyで同じサイズの洗剤$4.99したよ?😱
このお値段ならここで買ってもよかったかも。昨日買っておいた大ボトルの洗剤、一回$1.00より安く済んでるだろうけど絶対使い切らないし。ニューヨークの物価の上げ下げホント恐ろしいー💦
3日目にも書きましたが、ニューヨーカーの洗濯はコインランドリーで行うのが一般的なのだそう。こんな大きな袋に洗濯物を詰めて来ている人も居ました。
店内でもLaundry Bag が$6.00で販売されてました。日本に戻ったら使わないだろうけど、ちょっと欲しいかも😍
07:30am~09:00pmまで営業中。今の季節だからか、ニューヨークの09:00pmってかなり明るいし、この時間まで営業してくれているのは安心です。他店を調べた時は07:00pmまでだったりしてました。
チラっと外に出てみると、スクールバスが止まっていました。いい天気😪
無事に洗濯のやり方を覚えたので、安心で心がリラックスしてます✨
さて、洗濯も終わって次は乾燥機です。
基本はMiddleに設定されていて、この状態でお金を入れてスタートすると9分乾燥。Middle2回で乾燥しきらなかったので、最後の1回はHotにしたところ乾燥機の稼働時間が減って、6分の表示に変わりりました。
洗濯後の香りも問題なし。おばちゃんにお礼を言って、ランドリーショップを後にしました。
よかったあ😍

帰り道は

CVSというドラッグストアを見つけたので、何となく入店。
炭酸しかないけど、このサイズで$2.39は安い!500mlのペットボトルの水がこれより高いお店もあるもんね😭

カロリー0kcalの炭酸もあるし、これは買っちゃおうー♪

あとこれも✨日本のエナジードリンクは海外のエナジードリンクよりもエナジーが少なく調整されてるとかで、本場のものを飲んでみたかったんですよね。グァムでも同じ事を思ってレッドブルを買ったんですけど、残念ながらグァムのものは日本で販売されているエナジードリンクと中身が一緒なんだそうです。

レモネード味。飲んだ直後は特別エナジーが強いっていう感じはしなかったけど、これで明日は元気になれるかな!

行動に馬車がいたり。

教会を見つけたり。

大学を見つけたり。

するとすぐ近くからピアノの音が。

Sing of HOPE

路上できれいなデザインのピアノを演奏している人がいました。

しばらく演奏した後、テンガロンハットを被った方に交替して、その人がトイストーリーのテーマソング「You've Got a Friend in Me」(俺はツイてるぜ~♪のやつ!)を弾きならが歌いはじめてなんだか涙が出そうに。素敵だなぁ😍

時刻は07:50pm頃。まだこんなに明るいです。そのまま11:30pm頃までずっとここにいました。

ディヴィッド・H・コーク劇場の近くです。彼らによると、ボランティアでニューヨーク各所に様々なデザインのピアノを設置して演奏しているのだそう。ピアノがある場所をマップで見せてもらいましたが、その数は10台や20台ではなかったです。

知っている曲も、初めて聞く曲もたくさん聞きました。

最初は彼(KENさん)と一般の方が交代で弾いていたけど、徐々に彼の仲間も集まってきて。

緑色の衣装の女性はMarcieさん。力強く、とてもきれいな声で歌う人です。
この方が来てから一気にギャラリーが増えました。プロの歌姫✨

上を向いて歩こうを弾いてくれたり、英語が苦手な私にも気を使ってくれる優しい人です。

次にピアノを弾いてくれたのはEdさん。

私は彼が弾いている曲を初めて聞きましたが、とても優しい曲調ですぐに好きになりました。

Edが演奏を終えてから、さっきの曲の名前を聞くと"John Miles 1979"と教えてくれました。
彼もとても優しいです。

彼はずっとカメラマンに徹していましたが、ラストで彼もピアノを2曲弾いてくれました。

うーん、ネコふんじゃったでも良いから弾けたらよかったな😫私は全然ピアノが弾けないので、やってこなかった後悔もありつつ、彼らの仲間になれるように拍手と笑顔で参加しました!

日本から持参した名刺カードにお礼のメッセージを添えてお渡しして、11:30pmで解散になりました😳

Marcieさんが歌を歌っているレストランにもお招きされたので、06/15 06:00pmに足を運んでみたいと思います。

翻訳アプリを使いつつ何とか会話に混ざろうとした私に、いやな顔をせず協力してくれてありがとう✨

Thank you for the wonderful performance!
Thank you for becoming a friend!

See you again😆

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。