2020
06.16

FF14 – 製品版への移行 –

知っておくべき事

フリートライアル卒業

早いもので、私がFF14をプレイし始めてから34日が経過しました。初日グリダニアでフレンドになってくれたてまりさんりょなさんつくよみさんとのフレンド継続日数が、そのまま私のプレイ日数になっています(*'▽')

今回製品版への移行の決め手になったのは、かのんさんという新しいフレンドの方から、2020/06/17に予定されているエターナルバンドというエオルゼア内での結婚式に招待されたことでした。招待状を受け取るためにはトレード機能の解放が必須となっていて、フリートライアルで制限されている制限を解除する必要があったのです。

オンラインの面白さは、こういうイベントが起こることですよね!

FF14の中での結婚にも様々な形があると思います。

現実で既に結婚されていて、夫婦でFF14をプレイしている方の結婚。
エオルゼアでの生活を共にする中で、相手との将来を本気で考えはじめてその延長で現実でも結婚する方もいます。

せっかく出会って招待までしていただけたのなら、その約束は守りたい。
私が製品版への移行を決意したのは、そんな理由です( *´艸`)

スターターパックとコンプリートパック

製品版を購入する際、スターターパックというものが安価で心惹かれるのですが、それだけではデータが不足していてFF14の世界で立ち入れないエリアが出てきます。スターターパックはあくまでFF14がリリースされた当初の、最低限のエリアまでをプレイできるものです。

オンラインゲームは都度新しいデータが配信されて行きますが、その中でも大規模なストーリーの追加は続編ディスクを新たに購入する必要があります。

ただ、それらの追加ディスクを1つ1つ購入する必要はなく、コンプリートパックを購入することでディスク1枚で全てのデータをインストールすることが出来ます。ばらばらに購入するよりもかなり安価に購入できます!

時期によっては30%前後の割引などもありますので、そのタイミングで製品版に移行するのも良いかと思います。それ以外の時期に購入する場合、ダウンロード版は基本的に値下がりしませんが、パッケージ版はAmazonなどで値下げして販売されている場合があります

また、コレクターズエディションというコンプリートパックの2倍近い値段で販売されているバージョンもあります。これはコンプリートパックの内容に加えて、ゲーム内で利用できるオシャレで便利な特典アイテムが多数ついてくるものです。特典はどれもとても魅力的ですが、これがなければ冒険に苦労するというものではないので、無くてもいいという方はコンプリートパックで十分です。

※購入の際は、PC版とPS4版がある事に注意です。

インストール

私はPC版なので、PC版のSSを貼っていきます(*'▽')

ディスクを入れて起動すると、フリートライアル版のアンインストールをするように案内が出ます。説明にある通り、このアンインストールでキャラクターなどのデータが消えることはないので、そのまま案内に従ってアンインストールを完了します。

フリートライアル版のアンインストールが終わるとPCを再起動するように案内が出ますので、再起動します。

再起動後はもう一度ディスクを読み込ませて、インストールの続きを行います。

インストールがうまくいかない場合は、ウイルス対策ソフトを停止させるように案内が出ます。私は停止しなくても問題ありませんでした('◇')

ディスクを使用してのインストールはすぐに終わります。あまりにも早いので、コンプリートパックのディスクの容量を見ると27MB分のデータしか入っていませんでした。

これは…。

フリートライアルの時も使っていたFF14ランチャーまで来ました!

いつも通りログインすると…。

そうなのです。本当のデータのインストールはここで行われるのです。

508分というとんでもない時間が表示されています('ェ';)
このインストールが終わればログイン出来るようになるのですが、あとはもう待つしかないので気長にまちましょう!

このあとは、案内に従ってパッケージ版であれば付属のレジストレーションコードの入力が済めば、これまで制限されていた様々な機能が一気に開放されます。初回特典として30日の無料期間が付属するので、無料期間終了後に課金を行ないましょう

インストール完了~課金方法の確認

長い長いインストールが終わっていつも通りログインしようとすると、真っ黒い画面が出てびっくり!エラーではなく規約の同意を促す画面なので、規約をよく読んでから同意して先に進みます。

このままログインしても普通にプレイできたのですが、レジストレーションコードの入力を忘れていたのでフリートライアルの制限が外れていませんでした。

レジストレーションコードと契約状況を確認するため、FF14ランチャーのオプションアイテムからモグステーションに入ります。モグステーションでは各種契約を行ったり、様々な課金アイテムを購入できます。

サービスの契約手続きへ。

レジストレーションコードを入力すると、新生エオルゼア~漆黒のヴィランズまでの全てのデータを利用する準備が完了します。私はWindows版なのでWindows版の全てに「〇」が付いています。

そして再びログインしようとすると…。

えぇ…また280分も待つの…。(;'ー')

ただ待っていても仕方がないので、モグステーションの中を色々見て回ります。

先ほどのサービスの契約手続きの画面から、支払い方法を選べるようです。

たくさんキャラクターを作りたいならスタンダードコースですが、当然月額の料金が高くなります。1ワールドに1キャラ作成だけで十分であればエントリーコースにしましょう。

あとはクレジットカードかCrystaでの支払いを選んで進みます。Crystaはスクウェア・エニックス専用の電子マネーのようなものですね(*'▽')

あとはこんな画面も見れるようになっていました。
私のキャラクターの現在の装備、レベルや誕生日など色々な情報が載っています。ログインしていなくても情報が見られるのは面白いです♪

そしてまだまだインストールは終わりません!

次回はリテイナーの雇用を予定しています(*´ `)

ありがとうございました♪

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。