2020
05.30

FF14 – 装備の染色・武具投影・ミラプリ作成 –

サブクエスト

今回はレベル15から受けられる3つのクエストを進めて行きます。これをクリアすることで、装備の染色・武具投影(通称ミラプリ)・ミラージュプリズム作成という3つの機能が開放されます。

3つとも攻略に影響は与える機能ではないものですが、おしゃれが好きな人には見逃せない機能となっています(*'▽')

3つのクエストは全て、西ザナラーン(X:12.6 Y:14.3)にいるスウィルゲイムから受けることが出来ます。

鮮やかなる染色世界

まず1つ目は、カララントというアイテムを使用することで装備の色を変更できるようになる染色を解放するクエストです。色を変更できない装備も存在しますが、色の変更ができる装備については110種類以上の色から選んで選択することが出来ます。

こちらがスウィルゲイムさん。
見るからに普通の人と違うオーラが出ています(^..^)

個人のファッションを批判するのではなく、「イケてない冒険者」と言ってくれる優しさ!初心者向けの装備品の地味さに辟易していたので、とても嬉しいです('▽')

しかもよろず屋で売っているオレンジジュースを買ってくれば、染色の方法を教えてくれるようです。すぐそこのよろず屋で7ギルで売っているので、なぜこんなことをさせるのかわからないというくらい簡単な条件でした( *´艸`)

よくあるカラーからメタリックなカラーなど、かなり幅広く選べます。
気に入っているデザインの装備をとことん愛せる機能♪

華やかなる投影世界

2つ目は、ミラージュプリズムというアイテムを使用して、現在装備している主力となる装備に対し、違うデザインの服の見た目だけをかぶせる機能です。武具投影またはミラプリという呼び名が一般的なのだそう。「強力な装備だけど、見た目があまり気に入っていない」という場合にとても嬉しい機能です。

ただ、1つの装備に対して1つのデザインをクラフトでかぶせる形になるようなので、事前に組み合わせを設定しておく必要があるというのが少し面倒に感じます。解除しない限り何を装備してもお気に入りの服から変化しない…くらいのシンプルさがあったなら('ェ';)

クエストを受けると、今度は近くの酒場にいるフォルクリンドからオレンジジュースを受け取ってくるように指示されます。「酒場で話そう」でいいんじゃ('ェ';)

実質情報料はタダみたいなものだけど、とりあえず何かさせないといけないというスタイルなのかな。でも喜んでるからいいや( *´艸`)

実用性とオシャレの両立。私にそれを伝授するのが天命だとまで言い切る姿に、思わず「お母さん!」(お父さん?)と叫びたくなりました(‘v’〃)

まだレベル上げの途中にいる私には使い道が限定されますけど、レベルが上がってきて同じ装備をずっと身に着けるようになってきたらたくさん使う事になるのかな。

ミラプリ解除にはミラージュディスペラーというアイテムが必要。
オシャレをするにはやっぱり手間暇がかかります('◇';)

以上の2つのクエストを完了すると、装備の染色と武具投影(ミラプリ)が、装備変更画面から直接実行できるようになります。煌びやかなエオルゼアライフを目指しましょう~(*'▽')

美と幻影の秘伝書

最後にミラージュプリズムをクラフトする機能の解放です。クラフトしたりマーケットで購入することもできるようなので、クラフトしないという人には必要のないクエストですね(*'ー')

他の2つと違い、このクエストを受けるにはクラフターへクラスチェンジしている必要があります。

3つのクエストを連続で受けているから、このセリフに違和感!

私の美についての知識は、全てあなたが10分前に叩き込んだことだよ( *´艸`)私と同じで、一発で人の顔と名前を覚えるのが苦手なタイプかな?

あーだめだ!顔は出てくるけど名前が出てこない!

最後のおつかいは、東方からきたオレンジっぽい果物のジュースオリエンタルオレンジジュース」。これをスウィルゲイム師匠に渡すと、同じ街にいるゴベリンから1つ300ギルで秘伝書を購入できるようになります。クラフターのクラス1種類につき1つずつあって、それぞれレベル15以上から習得できるようになります。

スウィルゲイムさんはオレンジジュースの飲み過ぎでお金がなくなってきたらしく、最後の最後でついに秘伝書を売るようになりました(=xェx=)

素敵に個性を発揮するため、これから練習を積んでいきたいと思います( *´艸`)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。