2019
01.29

(NoxPlayer) PCでAndroidアプリを使う

閑話

PC上でAndroidアプリを使いたいと思った事はありませんか?

私はブログを始める前まで、スマホさえあれば何をするにも十分と感じながら生活していました。実際ちょっとした調べものや、音楽を聴いたり動画を視聴をするだけであれば、スマホだけで何不自由ありませんでした。

しかしブログを始めてすぐに、スマホだけでブログの更新を継続していく事に限界を感じ始め、自宅ではPCとスマホを使い分けるようになりました。

最初はその状態で満足していたのですが、今度はPCに集中すればするほどスマホで見ていたLINEやTwitterへのお返事や、その他スマホ経由で動かしていたアプリの確認が疎かになってきました。PCを使用している間は、スマホでやっていた事も全てPCだけでやりたいと思うようになりました。

スマホでやっていた事のほとんどをPC上で確認出来るようになれば、何度もスマホのロックを解除することもなくなりますし、連絡をくれているお友達にも素早くお返事出来るようになります。

LINEやTwitterはすぐにPC上でも閲覧できる方法が見つかったのですが、Androidでしか使えないアプリを動かす方法がなかなか見つからず。それでもしつこく何か方法はないかな・・・と、探して見つけたのが今回紹介するNoxPlayer6です。

NoxPlayerのインストール

NoxPlayerは、PC画面の片隅に仮想的にAndroidスマホが存在するかのように表示して、その仮想スマホでAndroidのアプリを本物のスマホのように動かせる無料のソフトウェアです。こういったソフトウェアをエミュレーターというそうです。

このエミュレーターは、PC画面上で通常のウィンドウのように最小化をしたり、ウィンドウの裏側に放置したりできるので、動画を見たりエクセルやワーsドで編集作業をしつつ邪魔にならないようにして起動し続ける事が出来ます。小まめにスマホアプリの状況を確認したい場合はすごく便利です。

エミュレーターは仮想Androidスマホを再現するものの他にも多種多様に存在していて、PC1つで家庭用ゲーム機等も含め様々な機器を仮想的に使う事が出来るようになります。便利な反面、使い方を間違えると法的に裁かれる事もありますので、使用される際はご自身の使い方に問題が無いかしっかりと下調べを行ってから使うようにしてください。

NoxPlayer6はこちらからダウンロード出来ます。

公式ページのダウンロードボタンを押してインストール用のファイルをダウンロード。

ダウンロードするファイルは、NoxPlayer6をインストールした後は削除しても問題ないので、とりあえずデスクトップに置いておくと良いかなと思います。

インストールしたファイルをダブルクリックすると、インストールが開始されます。

他のソフトウェアをインストールする際に時々見かける、Google Chromeや検索用ツールバーを自動でインストールされてしまうというようなワナ項目もないので、迷うところはないと思います。
あったとしても、よく読んでインストールしない設定にすればいいだけなんですけどね😳

インストールが完了するとNoxPlayer6が起動します。初回起動時にチュートリアルが始まりますが、特殊な使い方をしない場合は全てスキップしてしまっても問題ないかと思います。画面の右にあるマークを押して右へ右へと進むとチュートリアルが完了して、すぐにAndroidスマホとして使える状態になります。

チュートリアルが完了すると、最初は横向きの画面で起動してきます。この状態だと分かりにくいので、上の写真の①・②を順番に操作すると縦画面になり、下の写真の様ないつものスマホの雰囲気になります。

途中でGoogleアカウントを登録するように促されるので、メールアドレスとパスワードを入力します。登録するGoogleアカウントは、お手持ちのスマホに登録しているものと同じもので大丈夫です。

Googleアカウントを登録後は、スマホ画面の上部にあるSearch Game Appというところにアプリ名を入力するとアプリを検索してインストールできるようになります。

あまり外に持ち出さないPCなので意味はないですけど、ポケモンGOを検索してみました😍✨

 

チュートリアルに記載されていた内容

私は特殊な使い方をしない予定なので、チュートリアルはサラッと読んで済ませたのですが、気になる機能が3つほどありました。

  1. スマホの操作を動画として録画できる。
  2. スマホの位置情報を変更して現在位置とは違う場所にいる事に出来る。
  3. ソフトウェアコントローラーが使える。

1番は良く使っている人がいて、言葉で説明されても理解できない事を、直接スマホの画面を操作している動画を録画して送ってもらったりしてすごく助かっています。ゲームをする方なら、ゲームをプレイ中の動画を撮影する事も出来るかもしれません。

2番は何となく怪しい香りがします。普通は使う必要ないですけど、位置情報が重要なアプリとか色々ありますよね。そういったアプリに対して使う場合はほとんどの場合規約違反なので、使わない方が良いと思います。それ以外だと、自分の現在位置を他人に知られたくない事情がある時は使えるのかも。ズル休みしてる時とか・・・😫

3番・・・うーん、これはゲーム用?でもコントローラーが必要なアプリには、アプリ側に最初からコントローラーが表示されたりしますし、改めて必要かどうかというとどうでしょう。アプリに付属しているコントローラーよりも、機能性が高いのかもしれません。

使ってみて起きた問題

使い始めてすぐ、ミュートもしていないし音量もゼロになっていないのに、音が出ない事に気が付きました。

NoxPlayerを右上の✖ボタンで閉じて起動しなおしても解決しなかったのですが、下の写真にある太陽の様なマークのボタンからAndroidを再起動したところ無事に音が出るようになりました✨

この☀の様なボタンを押します。

「Androidシステムをリスタートしてください」を選択して、OKを押すと再起動がかかります。

Androidが起動してきたら音が出るようになっているか確認してください。

追記 NoxPlayerでスクリーンショット

PCの機能であるプリントスクリーン(Alt+PrtScn または Fn+Alt+PrtScn)で撮ってしまうのが一番手間がないのですが、Androidスマホのスクリーンショットのように、NoxPlayerの機能でもスクリーンショットを撮影する事が出来ます。

NoxPlayerの機能でスクリーンショットを使う場合は、多少の設定が必要なのでこちらも紹介しておきます。

このハサミマークを押すと、現在の画面がスクリーンショットされます。

撮影するだけであればこれだけなのですが、保存されたデータはどこにあるのでしょうか。

NoxPlayer側のマイコンピュータボタンを押します。

初めてマイコンピュータボタンを押された方は、Root権限が必要です」と表示される可能性がありますので、表示された場合は「修復」を選択して進めてください。

Root権限の取得設定は以上です。再起動ボタンを押すとNoxPlayerが再起動されますので、起動後にマイコンピュータボタンを押してください。

マイコンピュータボタンを押すと以下の画面が表示されます。

「画像ファイル」の項目内にある「PCフォルダを開く」。ここにデータが入っています🐾

まとめ

スマホでやっていた事がPCに向かったまま出来るようになったので、かなり時間を有効に使えるようになったと思います。そして私が今使ってるスマホよりすごく動きが良いです😱💦

後はLINEもPCで使えるようにすれば完璧です😍

PC版LINEの使い方🐾

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。