2020
05.14

FF14 – 車での3人旅とハウス –

のんびり

こんにちは!Unicornサーバーでプレイ中のYuniです。

まだFF14での今後のプレイスタイルの方向性が定まらないですが、少しずつ動画やスクリーンショット(SS)を集めています。今日は感情表現(エモート)の録画をしたり、街の外に出て敵を倒して少しレベルを上げているところを録画したりしていました。

動画の編集は全くの初心者なので、編集テクニックの基本の理解にどれだけ時間がかかるのかわからないですけど、なるべく早く投稿できるように頑張ります!

初めての車~複数の人との相乗り移動~

次にやることを考えながら街の中心(エーテライト近辺)でぼーっとしていると、先日お友達になってくれたりょなさんてまりさんがいつの間にかこんなに近くに(*'▽')
まだFF14について全体的に何も分かっていない私に、いつも声をかけて絡んでくださってありがとうございます!

過去に少しプレイしたことがあるオンラインゲームの経験から、自分よりもずっと先にストーリーが進んでいる人とはなかなか遊んだりお話する機会はないと思っていました。

だからこんなにすぐにフレンドさんが出来る事もびっくりしましたし、ログインするたびにお話が出来るなんて思ってもみませんでした。
私に合わせて遊んでくれる本当に優しいお二人です。

お二人からの提案で、今日はドライブに行こうというお話になったので、街の外に出てみたら…本当に私が知っている方のドライブでした!

く、クルマ!

ララフェルは体が小さいので、アクセルに脚が届かないからか、りょなさんが座席に直立してハンドル操作だけで運転しています!( *´艸`)

ぴょんぴょんジャンプしながら水平に180度回転したり、

どう考えても上り下り出来なさそうな段差もすごい角度で移動したり、見た目は高級車なのにとっても面白い動き。

でもやっぱり一番嬉しかった事は、4人乗りでみんな一緒に移動できるという事。たぶん普通にプレイしていたら、私はこの2人の仲間には絶対に入れないほど大きなレベル差があります。

そんな人たちと一緒の車に乗って、一緒に笑いながら旅をしているのが本当に嬉しい。

そういえばりょなさんが街で傘を配っていたとき、私でも貰えるかなと思って、りょなさんを探してこっそり近くまで来て様子を見ていたのはお2人にバレてるかな?( *´艸`)
物が欲しいというだけで話しかけるのは恥ずかしかったので、近くまで来て、話しかけるチャンスがなかったら仕方ないかなと思っていたら、てまりさんが話しかけてくれました。

私は、何度こういう人たちの優しさに救われているんだろう。

私が一歩踏み出せないときに、手を引いて輪の中に入れようとしてくれたこのお二人との出会いを本当に大切にしたいです。

遊び疲れたらハウスで語り明かす

そしていきなり友人宅に招待されるという奇跡(‘ェ’;)

ハウスは、土地を購入して家の中に好きなように家具を配置したりできる機能で、そこは完全なプライベートルーム。ハウスシェアリングしてもらえば家の持ち主でなくてもその恩恵を受けることができて、誰にも邪魔されず一緒に自由に過ごすことが出来ます(*'▽')

ハウスシェアリングしてもらえば、テレポを使って格安料金で直接ハウスの前に移動することもできます。ストーリーの進行上まだどうしてもいけないエリアであっても、そこにハウスを持っている人にシェアリングをしてもらう事で自由に行き来るため、私がまだ見る事が出来ない海を見る事も出来ました。

なんだか夢のような1日(*'ω')りょなさんてまりさんありがと!
これからよろしくお願いします♪

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。