2020
05.15

FF14 – カエルフェスティバル –

のんびり

誰もいない友人宅で起床

前日りょなさんのおうちでログアウトしていたので、今日のスタート地点はベッドの上!…ではなく、ハウスの中でログアウトすると、ログイン時の位置はハウスの外になるようです(*'▽')

誰もいない友人宅に1人でいると、なんだか変な気分です。昨日みんなで寝たベッドもそのままの状態。

(*'¬').oO(誰も見てないし、まだ寝てよう…。

おうちを出ると、外は気持ちがいいくらいの良い天気。
昨日初めて来た時は夜で真っ暗だったので、おうちの外観がはっきりとはわからなかったんですけど、改めて見てみるとビビッドピンクの屋根がとってもキレイ!

夜に見た藤棚も良かったですけど、昼でもやっぱりキレイでした(*'ω')

あと、屋根にも藤棚の上にもジャンプで飛び乗れました!
やりたいと思った事が実現出来る世界…素敵ですね( *´艸`)

初めての海水浴

このおうちがある町は海も近かったので、初めての海水浴もしました。

ぶくぶくぶく…。

ただ浮いてるだけでもずっと見ていられるくらい景色がキレイ。
FF14の世界はどこにいってもそんな感じなので、過酷な冒険に出かける事を本当に忘れてしまいます。

でもやることはやらないと…ここに来るまでの交通費も稼げないので、グリダニアに戻ります!

初心者をサポートしてくれる親切なプレイヤーさん

グリダニアでうろうろしていると、商店街でベテランのプレイヤーさんから呼び止められ、マップの見方を詳しく教えて頂きました。
このゲームを始めてからずっと感じていましたが、初対面でも初心者に冒険の進め方を教えてくれる親切なプレイヤーさんが本当に多い気がします。

スムーズに冒険を進めるために、まずは街にある全てのエーテライトに触ってきた方が良いとアドバイスを頂いたので、グリダニアにあるエーテライトを全部回ってきました!

冒険を進めるためにこなす必要があるクエストは、街の至る所で受けることになります。各エリアにあるエーテライトの間をワープすることで時間短縮が出来るので、これでようやく最初の街での冒険の下準備の1つが完了です。

カエルフェスティバル開催

新市街にある最後のエーテライトを触りに行ったら、りょなさんとすれ違い!
私のことを探してくれていたらしくて…
なんでそんなに優しいんでしょうか(´;ω;`)ウッ

てまりさんも合流していつもの3人でまったり時間!
ララフェルでゲームをスタートしたとき、一番最初に身に着けている衣装でお揃いにして遊んでくれました。

クエストをこなしていくと洋服の色を変えられるようになるらしく、りょなさんはピンク色の服に。元々かわいい最初の服が、リメイクでさらにおしゃれになって、ベテランの2人とお揃いで着られるのはなんだか嬉しいです(^..^)♪

…と、思っていたらりょなさんが突然のカエル化!

そのあとさらに顔の色だけピンクになって、もっと面白い状況に( *´艸`)

てまりさんも白カエルになって、カエルフェスティバル(‘ェ’;)
2人が使っているまだ私が使うことが出来ないエモートは、メインストーリーを進めると徐々に使えるようになってくると教えてもらいました!早く進めて私も面白い動きが出来るようにならないと(*´▽`*)

楽器はただ音が鳴るだけじゃなく、ちゃんと曲を演奏できるようになっているみたいです(*'▽')

今度は黒カエルになったりょなさん
悪の組織のカエルマンと、命乞いするララフェル。

そして完全に洗脳されて悪の道を進むララフェル。

遊び疲れたそのあとは

夜も更けてきたので、休むためにまたハウスに招待されてゴブレットビュートへ。

てまりさんとプールで一緒にプカプカしたり、ライオンのくちから出る水をどばーっと被ったり、見るもの全てに興味を持ってしまって眠れない(;'◇')

そしてまた友人宅に押しかけて眠る宿無しララフェル。時間を割いて一緒に遊んでくれてありがと!

おやすみなさい(・□・)♪

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。